ちんこを大きくするペニス増大サプリのおすすめと効果

ちんこを大きくするペニス増大サプリのおすすめと効果

ペニス増大

【巨根】でかいちんこは何センチ?日本と世界の平均を調べてみた!

更新日:

世界ペニスサイズ
ちんこが小さい人は、大きなペニスに憧れを持ちます。海外のAVとか見ると、かなりの巨根が出てきますよね。ああいうのを見てしまうと、日本人ってちんこ小さいな...しかも自分のチンコはもっと小さいし...と凹んでしまうかもしれませんが、実は日本人のちんこはめちゃめちゃ小さい訳ではないのです。

まず、日本人のちんこのサイズって平均どれぐらいか知っていますか?そこで日本のちんこのサイズについて、いろいろと調べてみました。

まず、戦前の軍人約45人にちんこの大きさを計ったとされるデータがあります。そこには長さ平均12.7センチ、直径3.66センチだったらしいです。しかし、戦前の日本と今の日本では食べ物や発達が違うことから、戦前よりも現代の方が大きくなっているのは間違いないでしょう。

現代では、コンドームのオカモトがデータを出していますが、そのデータによると日本人の平均は15センチ以上となっています。また、大手オナホールブランドの「テンガ」のユーザー50万人のアンケートでは長さ平均13.56センチ、直径が3.19センチというデータがあります。

オカモトもテンガのデータもあくまで自己申告制なので、どこまで信頼できるデータなのか微妙ですが、日本人ペニスサイズの参考には充分になると思われます。

世界は巨根なのか?世界のちんこ平均サイズは何センチ?

ペニス世界平均地図
世界のペニスのサイズを、分かり易く世界地図で見れるサイトがあります(World map of The Penis Size Worldwide (country) by Country - TargetMap)。

日本ではGigaziNEというサイトで紹介されているのですが、その記事は2011年3月24日の記事です。今この記事を書いているのは2018年なので今よりも7年も前です。その当時(2011年)のGigaziNEには、ちんこ世界地図に記載されている日本人の平均サイズは10.92センチで、一番小さいグループと書いてあります。

2011年日本人ペニス平均サイズ

2018年日本人ペニスサイズ

しかし2018年今、ちんこ世界地図を見てみると、日本の平均は12.60センチで1.68センチも大きくなっていますw 7年前は一番小さいグループに属してましたが、今は下から2番目のグループに上がりました。

このことから、ちんこ世界地図はきちんとサイトを更新しているのが分かります(笑)

世界で一番巨根の国はどこなのか?ちんこワールドカップ!

2018年現在で、一番ちんこがデカい巨根の国はどこなのか?デカチンワールドカップを開催します。ちんこサイズのソースは冒頭で紹介した、World map of The Penis Size Worldwide (country) by Country - TargetMapの情報です。自分で他の国のサイズを調べてみると、やっぱり外人は半端ねえ!と思いました。

国名 現在平均サイズ
コンゴ 17.93㎝
エクアドル 17.77㎝
ガーナ 17.31㎝
ベネズエラ 16.93㎝
コロンビア 16.75㎝

2018年現在、世界で一番ちんこがでかい巨根の国はコンゴでした。その長さは17.93㎝!!日本人平均よりも5.3㎝もデカいことになります。勃起時にこんなにデカいと、女の人も逆に大変だな...と思ってしまいます。

コンゴの女性の人はこのデカちんを入れられて痛くないのですかね?

第2はエクアドル、その後はガーナ、ベネズエラ、コロンビアと続きます。世界地図を見ると一目瞭然なのですが、巨根の国のほとんどは南半球なのです。そして、南アメリカの上部に集中していますね。

南半球がちんこがでかい

2018年ワールドカップのペニスランキングがあった!

ペニスの世界平均を調べていたら、なんと!2018年FIFAワールドカップ参加国32ヵ国のペニス平均サイズランキングが発表されたとのこと。2018年FIFAワールドカップロシア大会では、日本はコロンビアに劇的勝利を挙げ、競合セネガルに引き分け、ポーランドでは敗れたものの、見事決勝トーナメント進出。

決勝トーナメントでは優勝候補のベルギーと闘い、前半2点先制するも、後半に逆転されて惜しくも負けてしまった、まだ記憶に新しい大会です。

そんな中、男性の脱毛・ED情報などを提供するウェブメディア「Forhims」がワールドカップ出場国の出生率とペニスサイズを紹介しました。

上記がその順位なんですが、日本は参加国32ヵ国中、なんと最下位!!これはサポータとしても恥ずかしい結果です...。

しかしよく見ると、このW杯ペニスランキングは2011年当時のちんこ世界地図のデータを利用しているぽいです。

GigaziNEのサイトを見てみると、2011年当時のランキングが小さい画像で載っています。

2011年世界ペニスランキング

これを見ると、コロンビア17.03㎝、パナマ16.27㎝、ブラジル16.1㎝と確認することができます。なので、2018年のワールドカップランキングは正直言って当てになりません。なぜなら、日本人は7年間で1.68㎝もちんこが大きくなっているからです!

しかし、1.68㎝足したとしても韓国に勝てるだけで、1つだけしか順位が変わりません(笑)やはり、ジャパンはちんこが小さかったのです・・。

でも、アメリカ人と比較してみると、アメリカ人の平均は14.15㎝に対し、日本人は12.60㎝なので、その差は1.55㎝です。もっと差が大きいと思っていませんでしたか?

1.55㎝を大きな差と捉えるか、小さいな差と捉えるかは人それぞれですが、僕的にはそこまで変わらないと感じました。そして、コンゴやエクアドルはどんだけデカいんだ!と思いましたが、日本に住んでいるので、そこまでの巨根は逆に要らないと...。

日本人平均の12.60㎝を目指せば充分だと思ったのです。おしまい。

-ペニス増大

Copyright© ちんこを大きくするペニス増大サプリのおすすめと効果 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.